2021年01月12日

教会からの重大なお知らせ  Bulla Pastoralis

主日礼拝、諸集会休止のお知らせ(第2回)

主の御名を賛美します。

去る1月8日、日本政府は、首都圏(一都三県)に対して「緊急事態宣言」を発出しました。それに伴い、1月10日の主日礼拝後、会衆(一般会員と教友)の陪席の上、(公開)臨時役員会を招集、再び教会の諸集会を休止することを決定いたしました。

行人坂教会における主日礼拝、CSこどもの礼拝(教会学校)、聖書と祈りの集い、委員会活動、団体活動を、しばらくの間すべて休止いたします。休止期間、及び活動再開につきましては「緊急事態宣言」解除を目安として、改めて判断させていただきます。

6月7日の再開以来、集会そのものは、できる限りの感染対策をして開催して参りました。しかしながら、更なる感染の拡大、あるいは「感染爆発」が予想される中、外出そのもの(公共交通機関を利用しての往復など)が、礼拝参加者の命と健康を危機に晒すことを鑑み、休止を判断しました。

「緊急事態宣言」解除の予定日(2月7日)を、教会活動再開の目安にしていますが、期間が延長される場合には、引き続き休止します。

尚、前回と同じように、毎週日曜日の礼拝時に音声配信を、行人坂教会HP上にアップいたします。パソコン、スマホ、タブレット端末などをお持ちの方は、ご利用ください。

2021年1月12日(火)   日本基督教団 行人坂教会 牧師 朝日研一朗

posted by 行人坂教会 at 06:00 | 教会からのお知らせ