2009年11月29日

2009 クリスマス諸行事のご案内

星を見つめて、夜を生きている

 一日に一度 必ず日は昇り
  一日に一度 必ず日は沈みます
  神さまはご存知なのです

   人が24時間
   光のない世界に生き得ない
   弱い存在であることを
   夜が来たとき
   私たちは
   朝を迎えている人を羨むことなく
   祝福する愛の心を
   持てますように

キリスト教作家、三浦綾子の言葉です。最近は、自分に言い聞かせるようにして、この言葉を声に出して唱えながら、黙想しています。

今年、私の家庭は大きな不幸に見舞われました。「夜が来た」と言っても良いしょう。でも、どんな人にも、必ず夜は巡って来るのです。それが、どんな夜かは人それぞれです。けれども、私の心には、朝の記憶、日中の思い出も沢山あります。そして、いつか、また巡って来る朝を、私の魂は待っています。

その思いの結晶が、暗い夜空に、小さく輝く星です。今、「朝を迎えている人を羨むことなく」、素直に「祝福する愛の心を」持ちたいと祈ります。それこそが、自分の夜空に星々をきらめかす、唯一の術なのです。


日本キリスト教団 行人坂教会
牧師 朝日研一朗


行人坂教会 クリスマス諸行事のご案内

  • めぐみ会クリスマス祝会      11日(金)午前11時〜午後2時
     礼拝 メッセージ みなしご=@朝日研一朗牧師
     昼食:お寿司、お吸い物、他、会費:500円、
     プレゼント交換:約500円相当の品物をご用意ください
クリスマス主日礼拝
                 20日(日)午前10時30分〜正午
 メッセージ 星を見ている人=@朝日研一朗牧師
 聖餐式と洗礼式があります。
  • クリスマス愛餐会         20日(日)礼拝後〜午後1時30分
  • CSクリスマス会         23日(水)午前11時〜午後2時
     礼拝 メッセージ 宿屋はいっぱいでした=@朝日研一朗牧師
     祝会:昼食(ハヤシライス)、ケーキデコレーション、プレゼント交換、他
  • クリスマス・キャロリング     24日(水)午後6時30分玄関バルコニー
クリスマスイヴ賛美礼拝(キャンドルライト・サービス)
                 24日(木)午後7時〜8時
 メッセージ いのちの輝き=@ 朝日研一朗牧師
 奏楽:打越優子、合唱:聖歌隊、指揮:亀山光昭、聖書朗読 :大澤慶子
  • ご家族、お友だちとお誘い合わせて、クリスマスの諸集会にお越しください。
  • この機会に、教会から遠ざかっている兄弟姉妹にも問安してみましょう。
  • お待ち申し上げております。
posted by 行人坂教会 at 08:39 | 教会からのお知らせ