2020年03月28日

黙示録の四騎士

東京新聞の社説コラム「筆洗」(2020.1.31)によると、国連創設75年の年頭メッセージにおいて、アントニオ・グテーレス事務総長が世界を襲う災厄を「黙示録の四騎士」に譬える発言をしたそうです。彼が事務総長に就任した翌年にも、ほぼ同様の主旨の演説を行なっています。@戦争と紛争、核兵器の脅威、A気候変動、B不平等の拡大、人権侵害、C国粋主義と排外主義、この4つの災厄を挙げて、解決への協力を訴えていました。今回の演説を私は確認していませんが、Cがデジタル技術の悪用に変わっていたようです。

Cの変更は、ベストセラー本『the four/GAFA〜四騎士が創り変えた世界』(東洋経済新報社)を想起させるものでした。著者のスコット・ギャロウェイは、米NY大学経営大学院の教授です。「GAFA/ガーファ」とは、コンピュータやソフトウェアを駆使して世界経済を支配する四大企業、検索エンジンの「Google/グーグル」、デジタルデバイスの「Apple/アップル」、SNSの「Facebook/フェイスブック」、ネットショップの「Amazon/アマゾン」の頭文字です。

「GAFA/ガーファ」は、世界中にネットワークを張り巡らした多国籍企業であると同時に、膨大な個人情報を集積し、「ビッグデータ」として活用しています。つまり、サイバー空間を支配することにより、利用者の消費傾向や動向を左右し、更には、ライフスタイルから思想信条にまで影響を与えることが出来るのです。結果的には、私たちが気付かない内に、社会の在り方まで変化させられているのです。

この「黙示録の四騎士」の出典は、スペインの文豪、ブラスコ・イバニェスが1916年に発表して、世界的なベストセラーと成った小説(Los Cuatro Jinetes del Apocalipsis)です。アルゼンチンの大地主の娘たちがドイツ人、フランス人と結婚して、孫も生まれます。しかし、孫たちが青年期を迎えた頃に、第一次世界大戦が勃発、出征した孫たち(従兄弟たち)は前線で敵味方に分かれて殺し合い、死んで行くという物語です。

ハリウッドで映画化されて(1921年)、ルドルフ・ヴァレンティノがタンゴを踊る場面ばかりに注目が集まりました。この映画にも、終末を思わせる「戦雲」の幻として「黙示録の四騎士」が登場します。白い馬、赤い馬、黒い馬、青白い馬に乗った者たちが次々に現われて、世界に災厄をもたらすのです。それぞれが「征服」「戦争」「飢饉」「死」を象徴しています(「ヨハネの黙示録」6章1〜8節)。時代状況の変化によって「飢饉」が「疾病」と入れ替えられることもあります。

ロープシン(ボリス・サヴィンコフ)の小説『蒼ざめた馬』『漆黒の馬』も、アガサ・クリスティの推理小説『蒼ざめた馬』も、クリント・イーストウッドの映画『ペイルライダー』も、勿論「ガンダム」のモビルスーツも「黙示録」からの引用です。

因みに、日本では「四騎士」と言われますが、聖書本文には「騎士」等という表現は一切ありません。「カテーメノス/馬に乗っている者」、即ち「騎手」です。


【会報「行人坂」No.259 2020年3月発行より】

posted by 行人坂教会 at 06:00 | 毎週の礼拝案内

2020年03月24日

3月第5主日礼拝(レント第5主日)

       3月29日(日) 午前10時30分〜11時40分
説  教 ”見捨てて逃げてしまった音楽    朝日研一朗牧師
聖  書  マルコによる福音書 14章43〜52節(p.93)
讃 美 歌  27、311、490、209、306、89
交読詩篇  詩編107編1〜16節(p.123)

・・・当日の音声録音を聴く
posted by 行人坂教会 at 06:00 | 毎週の礼拝案内

2020年03月17日

3月第4主日礼拝(レント第4主日)

       3月22日(日) 午前10時30分〜11時40分
説  教 ”こんじゅげ” 音楽         朝日研一朗牧師
聖  書  コロサイの信徒への手紙 3章12〜17節(p.371)
讃 美 歌  27、311、490、222、104、89
交読詩篇  詩編107編1〜16節(p.123)

・讃美歌練習(4月の月歌:572番)   礼拝後   礼拝堂

・・・当日の音声録音を聴く
posted by 行人坂教会 at 06:00 | 毎週の礼拝案内

2020年03月16日

あなたを友と呼ぼう【ヨハネ15:11〜17】

聖句「もはや、わたしはあなたがたを僕とは呼ばない。僕は主人が何をしているか知らないからである。わたしはあなたがたを友と呼ぶ。」(15:15)

1.《友の雑誌》 羽仁もと子が創刊した「婦人之友」こそは「…の友」と銘打たれた雑誌の嚆矢でしょう。「主婦の友」「少女の友」「女学生の友」「少女フレンド」「母の友」「こどものとも」「映画の友」「音楽の友」「愛犬の友」「愛鳩の友」「アジアの友」「学習の友」「信徒の友」「家庭の友」…。「友」の誌名の背景には「あなたは独りではないよ」とのメッセージが感じられます。

2.《信仰の友》 つまり「友」の背景には孤立や疎外の現実があるのです。女性たちは家庭に閉じ込められて孤立していました。現代でも、子育て中の母親の孤立が言われます。キリスト者も社会や家庭の中で孤立しています。「友」は会意文字で右手で右手を庇う象形だそうです。「困った時こそ真の友」と言います。この諺は「確かな友は不確かな状況の中でこそ見極められる」(エンニウス)が出典です。これを受けてキケローは「真の友は稀である」と言いました。実際、ラテン語でもギリシア語でも「友」は「愛する」から来ているのです。

3.《友の証し》 イエスさまは「互いに愛し合う」ことが「私の掟」と仰いました。信仰生活には「信仰の友」が必要です。キリスト信徒にとって世間の風当たりは厳しいものですが、教会に行けば、肩身の狭さを共感し合える仲間がいるのです。現代において、この共感力が最も大切です。十字架を背負う生き方を学ぶ私たちですが、己を空しくすることは困難です。そんな弱さを抱えながら生きる私たちを、主は「友」と読んで下さいました。その上で「あなたがたを選んだのは私だ」と仰るのです。十字架は私たちの自己犠牲ではありません。むしろ、私たちに対するイエスさまの友情の証しなのです。

朝日研一朗牧師

posted by 行人坂教会 at 21:54 | 毎週の礼拝案内

2020年03月10日

3月第3主日礼拝(レント第3主日)

       3月15日(日) 午前10時30分〜11時40分
説  教 ”あなたを友と呼ぼう” 音楽     朝日研一朗牧師
聖  書  ヨハネによる福音書 15章11〜17節(p.199)
讃 美 歌  27、311、490、440、493、89
交読詩篇  詩編107編1〜16節(p.123)

・・・当日の音声録音を聴く
posted by 行人坂教会 at 06:00 | 毎週の礼拝案内

2020年03月03日

3月第2主日礼拝(レント第2主日)

       3月 8日(日) 午前10時30分〜11時40分
説  教 ”謝罪の神さま ” 音楽       朝日研一朗牧師
聖  書  使徒言行録 11章1〜18節(p.234)
讃 美 歌  27、311、490、314、544、89
交読詩篇  詩編107編1〜16節(p.123)

・・・当日の音声録音を聴く
posted by 行人坂教会 at 06:00 | 毎週の礼拝案内

2020年02月25日

3月第1主日礼拝(レント第1主日)

       3月 1日(日) 午前10時30分〜11時50分
説  教 ”苦しみと恵みのブレンド” 音楽   朝日研一朗牧師
聖  書  フィリピの信徒への手紙 1章27〜30節(p.362)
讃 美 歌  27、311、490、315、297、78、89
交読詩篇  詩編107編1〜16節(p.123)

・・・当日の音声録音を聴く
posted by 行人坂教会 at 06:00 | 毎週の礼拝案内

2020年02月18日

2月第4主日礼拝

       2月23日(日) 午前10時30分〜11時40分
説  教 ”イエスの名、イエスの道音楽    朝日研一朗牧師
聖  書  使徒言行録 19章1〜10節(p.251)
讃 美 歌  27、118、490、183、107、88
交読詩篇  詩編109編21〜31節(p.128)

・讃美歌練習(3月の月歌:311番)  礼拝後     礼拝堂

・・・当日の音声録音を聴く
posted by 行人坂教会 at 06:00 | 毎週の礼拝案内

2020年02月11日

2月第3主日礼拝(同信会「礼拝交流」)

       2月16日(日) 午前10時30分〜11時40分
説  教 ”Game Over ?音楽  池内 裕牧師(金沢八景教会)
聖  書  ヨハネによる福音書 13章36〜38節(p.196)
讃 美 歌  27、118、490、294、218、88
交読詩篇  詩編109編21〜31節(p.128)

・・・当日の音声録音を聴く
posted by 行人坂教会 at 06:00 | 毎週の礼拝案内

2020年02月04日

2月第2主日礼拝

       2月 9日(日) 午前10時30分〜11時40分
説  教 ”信仰のない私が信じます” 音楽   朝日研一朗牧師
聖  書  マルコによる福音書 9章14〜29節(p.78)
讃 美 歌  27、118、490、460、401、88
交読詩篇  詩編109編21〜31節(p.128)

・・・当日の音声録音を聴く
posted by 行人坂教会 at 06:00 | 毎週の礼拝案内